• 南房総の金谷にあるコワーキングコミュニティ「まるも」。開発合宿や経営合宿、イベント貸切など様々な用途で活用できるスペースです。

創設者:山口拓也(池ちゃん)

埼玉県出身。2012年にフリーランスで独立するとともに、千葉県金谷での田舎生活もスタート。2014年にはフリーランスから法人化し、株式会社Ponnufを創業。2015年10月より、コミュニティースペース「まるも」の運営を始める。他人の人生に強い関心をもち、その手助けに喜びを見出し、これまでまるもを通して関わったきた多くのフリーランス志望者や生き方を模索する若者に慕われる。現在は、引導を二本松に渡し、地方開拓家として新たな土地の救済へ邁進する。

柔らかい笑顔が可愛らしい奥様と、最近歩くのに慣れてきたと共に性別構わず誰でも「おいたん」と呼ぶプクプク1歳児の3人家族。普段、仕事をそつなくこなし、周りから一目置かれているが、ご家庭ではコタツでポケモンにはまっているお父さん。頭脳戦において類稀なる才能を発揮し、まるもで開催される人狼ゲームやモノポリーでは嫌煙されがち。ニックネーム「池ちゃん」の由来は諸説あるため本人に確認が必要である。

ブログ「~ikechan0201 blog ~金谷開拓編~」
twitter 山口拓也@ikechan0201

店長:野里和花(のんちゃん)


鹿児島県出身。大学では哲学を専攻し、家族やLGBTについて向き合う。卒業後、短期語学留学を経験。帰国してからはフリーライターとしての活動をスタート。主に旅メディアへの寄稿やブログを運営している。2016年11月より千葉県金谷へ移住。同年、12月にコミュニティースペースまるものスタッフとして働きはじめ、2017年からは店長として、あたたかな空間つくりに尽力している。

金谷の美味しい食べ物たちにまんまと誘惑され、最近、精神的にも肉体的にも丸くなっている。「痩せたらもっと可愛いのに…」という利用者の声に促され、しぶしぶダイエットを開始(したはず)。目指すは看板娘。旅好きで、将来の夢はテーマパーク研究家である。

ブログ「私はクラゲになりたい。」
twitter のんちゃん@まるも店長

運営スタッフ(広報担当):ich(いち)

鳥取県鳥取市出身。『旅するエステティシャン』として、寒天とハーブでできた〝オーガニック専門〟のスキンケア商品の販売をしている。6年間住んだ大阪を離れたのち、まるもの運営スタッフとして金谷に移住。

夢は、素敵な旦那さんと、キャンピングカーで全国を回りながら旅をすること。

エステの仕事を活かして、全国の女の子に向けた「肌育セミナー」や、忙しい主婦層や働くママたちに向けた「自分の時間をつくるためのセルフエステレッスン」などを展開していきたいと思っている。

アパレルスタッフとして働いていた経験もあり、とにかくお洋服が大好き。

洋服を選ぶポイントは、『好きな人に会いに行けるかどうか』富津市のモテガールを目指している。

ブログ「ich channel」

twitter ich@旅するエステティシャン

運営スタッフ(企画担当):團翔太(だんちゃん)

1994年1月20日生まれ、大阪出身。大学時代1年間大学を休学してアメリカのLAとNYに半年づつ留学したシティボーイ。帰国後、大学を卒業し個人経営のカフェに焦点を当てたwebメディアを運営。今はブログを運営している。

2018年1月、長年住んだ大阪を離れ、まるもの運営スタッフとして金谷に移住。夢は、社会問題をビジネスで解決する社会起業家になること。人と関わること、バスケが好きです。

過去スタッフ

オーナー:二本松航(まつ)


神奈川県出身。大学時代に休学をして世界一周を経験するなどアクティブな旅人。卒業後、人材広告のベンチャー企業と携帯販売会社でサラリーマン生活を経験したのち、2016年9月より千葉県金谷に移住する。そこでコミュニティスペースまるものスタッフをする傍ら、ライティングやサイト制作を主な仕事として、フリーランス生活をスタート。2017年1月には、創設者・山口から引き継ぎ、二代目まるもオーナーに就任。

チャームポイントである細目を笑いに変えつつ、田舎フリーランス養成講座受講生たちと上手くコミュニケーションをとっていくみんなのお兄さん。携帯販売会社で働いていた経験を活かし格安SIMへの乗り換えの相談なども行っている。身体能力が非常に高く、突然腕立て伏せを始めることもしばしば。愛車ペニー(スケボー)を乗り回している。

ブログ「細目から見える世界」
twitter まつ@mats2_n