まるも会員紹介

廣田賢司  Kenji Hirota

 

1980年生まれ。東京都出身。約8年ほどのサラリーマン生活の後、2013年に会社を辞めて世界放浪の旅へ。2016年1月までの約2年間で31カ国の旅路を経験。帰国後は出張撮影サービスを始める。千葉・金谷に移住して、期間限定で50円カメラマンをスタート。5ヶ月で70件の依頼を受ける。カメラマンとして活動する傍ら、農作業やDIYにも興味を持ち、田舎暮らしを満喫している。2017年夏から北海道を旅する予定。

 

内田啄也  Takuya Uchida

 

1992年、石川県出身。デザインの専門学校で学んだ後、印刷会社の制作部門に3年勤務。商業用のチラシ作成などを手掛ける。デザイン以外の武器を身につけるために、第4期田舎フリーランス養成講座に参加する。ブログとライティングにも注力しつつ、改めてデザインの道で大成することを決意。現在は、名刺デザイン、ウェブデザイン、雑誌紙面のレイアウトなど、仕事の幅を広げている。探究心が強く、最近はより美味いペペロンチーノを作ることに野心を燃やし、毎日のようにキッチンで麺を茹でている。ライダースを穴が開くほど着つづけるなど、物もちが良いタイプ。趣味はパソコンゲーム。

 

黒田剛司  Tuyoshi Kuroda


 

1994年生まれ。福井県出身。身長は187cm。もともと就職してから独立する予定だったが、「どうせやるなら早いほうがいい」と新卒で独立することを決意。大阪市立大学を卒業後、フリーランスとして金谷に移住。まるもでは余りある身長を活かし、いろんなところに頭をぶつけながら暮らしている。…というのは冗談で、サイト制作/ライティングを二本柱として行う傍ら、ブログサイトの運用にも力を入れている。

近藤史弥/宿見

1993年生まれ。愛媛県出身。編集・出版について専門的に学び、在学中から自身でアフィリエイトサイトで収益を出す。卒業後、金谷に移住。編集・ライターとして活動する傍ら、ゲーム専門ブログの運営や出張ゲーマー・ボードゲームイベントの企画運営など、テーブルゲーム・インディーズゲームの布教活動を行っている。「趣味はゲーム」とゲーム好きが胸をはって言える世界を創生すべく邁進する日々。好きなゲームは「ドミニオン」。

 

西原宏太  Kouta Nishihara

 

1992年、沖縄県浦添市生まれ。2017年に琉球大学を卒業。大学で2度休学し、フィリピン留学、北海道でリゾバ、東南アジア1人旅、フィリピン語学学校でインターンシップ(という名のスレイブ)、ワーホリ(オーストラリア)などアクティブに活動。
その後、やりたい仕事が見つからないまま流されて就職するのが嫌で、就活をせず韓国でポーカーしたり、台湾で屋台を手伝ったりしていた。(厳密には就活は一社だけしたが、当日遅刻して落とされた)
そのうち自分にできることが何もないことを痛感し、何かないかと調べ始めプログラミングに興味を持ち始める。
ウェブスキルをつけるべく、2017年3月期(8期)の田舎フリーランス養成講座を受講し、そのままマルモに滞在しながら、サイト制作を勉強中。好きなアニメはらんま1/2。

 

井本慶太郎  Keitaro Imoto

 

熊本県出身。日英翻訳フリーランス。カリフォルニア大学バークレー校中退。5年間のカリフォルニア生活と南米&ヨーロッパのバックパックの旅でボヘミアン的な生き方に憧れる。1年間都内某大手ISPでバイリンガルサービスデスクのマネージャーを務めた後、フリーランスに転向。ミレニアル世代向け新興メディアBusiness Insiderの記事を主に翻訳。今後は東南アジアを旅して、デジタルノマド&コワーキングスペースを研究予定。

 

稲本達 Toru Inamoto

 

「英語xWeb制作x伝統産業・中小企業海外進出支援」

早稲田大学卒業後、サーバー・ネットワークエンジニアとして3年間東京で勤務。クリエイターになり、国際的Web制作会社を立ち上げようと夢を掲げ、カナダに渡加。バンクーバーにて1年間Web制作を学んだ後、現地雑誌編集社のWeb担当、制作会社のWebディベロッパーと渡り歩く。しかしアキレス腱断裂、軽度のうつ状態、会社からのレイオフが重なり止む無く帰国。カナダ在住時に日本の英語での情報発信の少なさ、地域活性化やデザイナーによる伝統産業のリブランディングなど、新たなクリエイティブな動きが面白いと感じ、半年の静養を経て現在は伝統産業・中小企業の海外進出支援を生業とすべくフリーで活動中。