概要

まるもってなんだろう?

コミュニティスペース「まるも」がどんな場所か、を一言で説明するのはすごく難しいです。

コワーキングスペースとして、フリーランスを中心に仕事をする場所でもある。

コミュニティスペースとして、移住者やまるもに興味を持った人たちが交流する場所でもある。

合宿スペースとして、都内を中心とした企業が開発合宿など集中して作業する場所でもある。

こういったいろんな側面を持ったスペースです。

これらに収まりきらないこともしていて、まるもがどんな場所か、をぱっと説明するのは難しく、人によっても捉え方が違うのです。

共通しているまるもの面白さ

事業として様々な側面はありますが、共通しているのは「人との出会いや交流が面白さを作り上げているのではないか」ということです。
ただの箱としてのスペースではなく、人が介在することでスペースの魅力や面白さが増していると思っています。

変わることもあるし、変わらないこともある

まるも初代オーナー/創設者として、まるもの事業に関わっていましたが、事業は変わることもあります。
まるものスペースをどう使っていくか、は時代や人によってどんどん変わるだろうし、変わらずに永続的にやっていくのは不可能です。

ただ変わらないこともあり、まるもが持つコミュニティの温かさ、どんな人やコトも受け入れる寛容な環境、は今後も残っていくはずです。

人もスペースも時間が経つことで、姿も考え方も変わっていきます。
その変化も含めて、まるもが何者かを少しずつ知っていただき、仲良くしていってもらえると嬉しいです。

まるも初代オーナー/創設者 山口拓也